JCBEITのメリット・デメリット

JCBEITの最大のメリットは入会しやすいところです。

満18歳以上で安定した収入がある方なら入会でき、初めてクレジットカードを作るという方には最適なカードです。

また、このJCBEIT海外旅行傷害保険やショッピング保険などの保険や制度が充実しています。

ショッピングで年間100万円までのショッピングなら破損や盗難があっても購入後90日以内の物なら補償してくれますし、ネットショッピングでクレジットカード番号を悪用されても、身に思えのない請求はキャンセルができる制度もあります。

これらのサービスがあることで初めてクレジットカードを利用する方も安心して使えるカードといえます。

このようにメリットの多いJCBEITですが、デメリットを挙げるとすればリボ払いカードということです。

リボ払いは毎月定額で引かれるので便利という方はいいのですが、リボ払いは手数料がかかるので好きではないという方にはお勧めできないカードです。

しかし、あまり買い物をしない方なら、リボ払いの支払額を多めに設定することで一括払いで支払うことができます。

このJCBEITカードのメリットの一つにリボ払いの初回は手数料無料というところがあります。

毎月の支払う設定金額以下の買い物なら、一括払いになるので手数料はかかりません。

例えば、設定金額を5万円に設定すれば、ひと月に5万円以下なら手数料がかからず買い物をすることができます。

デメリット部分をこのように解決すればどんな方でも便利なカードといえます。

Leave a Reply